社長からのメッセージ|株式会社森林テクニクス
採用情報
社長からのメッセージ

 弊社の森林技術は“弊社の”ではなく、“社会の”ための技術です。“経験工学”とも言われる弊社の森林技術は長い森林土木技術の歴史によって裏付けされていますが、それはまさにこれまでに積んできた実績、「量が質を担保する」ものでもあります。
 今後益々活躍の場が増えてくるはずの当業界ですが、近年は山岳地という苛酷な環境下での肉体労働と、高度な頭脳労働の両方が必要とされるためか、必ずしも人気のある業界ではありません。しかしながら森林の中での測量や調査で汗をかき、屋内で図面や報告者をまとめ上げ、クライアントとの折衝までを一貫して行う弊社の業務は、高い矜持と強い達成感が得られる業界でもあります。我こそは唯一無二の技術者を目指すと考える方には向いている業界だと私は思っております。ちなみに、例えば一人前の林道技術者になるまでには約10年はかかると弊社内では言われておりました。
 私は専ら治山技術者として生きてきましたが、「あの難解な現場は私でないと完遂できなかっただろう」と思える経験がいくつもあります。それは誠に勝手な自己満足かもしれませんが、そうした実績が自信につながり、現在の自分を精神的に支える根幹になっていることは確かです。またそれらの経験と実績は、仕事によって得られた私自身の大きな人生の糧であり、これからの自分も支えてくれる支柱であり続けることは間違いありません。


代表取締役 喜 力哉