森林テクニクス
HOME>トピックス>文京区の森

トピックス

2.東京大学本郷キャンパス

総面積56haのキャンパスには、多くの木があります。
正門通りの銀杏並木、文3館通りの欅並木、大学病院前の桜並木などのほか、懐徳館や三四郎池周辺にはいろいろな種類の広葉樹、針葉樹が森をなしています。
このように緑が多いキャンパスは、憩いの場として都民に親しまれています(近年の調査によると、直径が10cm以上の樹木は約3,900本確認されています)。

安田講堂前のクスノキ

銀杏並木

欅並木

三四郎池